人気ブログランキング |

タグ:酵母 ( 17 ) タグの人気記事

久びさの山焼き & 青森の風物詩「ねぶた祭り」etc.

かなり久しぶりにホシノ丹沢フランス酵母を起こして
きのう山型食パン1.5斤を焼きました。

一次発酵に4時間半ははや〜いっ!
酵母が新しく元気なのと、気温が高めなので早く成長したみたい。^ ^
でも夏は過発酵に注意です。

同じ量なのに右と左の山が違う。
成形や型入れの時のちょっとした手加減で変わってしまう。
パンは生き物だなってつくづく思います。


d0218765_10052327.jpg
d0218765_11120025.jpg

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

パンが夕方焼き上がったので、
夕食の後折り畳み椅子を持って「ねぶた祭り」を見に行きました。


スマホで撮った写真を一部だけご紹介。
(最近一眼レフの出番めっきり少なくなりました)^^;

d0218765_10402953.jpg


ねぶたの題材は歌舞伎や歴史上の物語に由来するものが多く
正面は武者絵のような勇ましいものが多いのですが、
このねぶたの送り(後ろ側のこと)は猿、鹿、ウサギ、そして真っ赤なリンゴ。
青森らしい風物で郷土への愛や優しさも感じます。



d0218765_11205057.jpg


こちらは金魚の形をした「金魚ねぶた」。

最近ブームの将棋界。
駒を手にしたユーモラスな金魚がカワイイ〜 ^_^

d0218765_10442149.jpg

昔、上方から運ばれて飼育されていた「津軽錦」という金魚が
金魚ねぶたの起源のようです。



送りの藤井4段の似顔絵見えるかな?


d0218765_10461343.jpg

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎


こちらは8月1日から配布された青森初のマンホールカード。
早速もらって来ました。

青森市の象徴"ねぶたと跳ね人(はねと)"が描かれています。

d0218765_13454637.jpg
d0218765_13455931.jpg


各地域のマンホールに特徴的なデザインがあるのは知っていましたが
カードは知りませんでした。

巷では有料で取り引きされているようで、
メルカリにも大量に出品されているのにはびっくり。


✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎


ねぶた祭りは熱気が凄いものの、見る方は実は「寒い」んです!
薄着だと本当に震えますよ。
昨日も肌寒かったです。
県外から来られる方も気をつけてくださいね。


☆ご訪問いただきありがとうございます☆
by Noah-life | 2017-08-04 13:52 | 青森あれこれ | Trackback | Comments(0)

オーバルカンパーニュ

ハードパンのひとり修行中。
粉や酵母を変えながら、試行錯誤しています。

これは昨日の晩に仕込んでお昼近くに焼き上げたカンパーニュ。


d0218765_14573787.jpeg

クープジャンキーズのホシノと微量イーストで作るレシピを少し変えて。
酵母以外は中力粉TYPE ER と塩と水だけ。

砂糖が入っていなくても、
粉そのものに微量の糖分が含まれるので発酵出来るということ、
「パンのこつ」で読んだ覚えがあります。



d0218765_14575092.jpeg

ボールを被せたりという裏技なしで、
クープもまずまず開いた。
内層もまあまあでした。
夕食にクラムチャウダーと一緒に食べました。
自然な味わいでしたよ。



d0218765_15200208.jpeg


並行して自然酵母も育てています。
時々失敗しますが、こんな風に元気な元種が出来ると
嬉しくなります。


d0218765_15050579.jpeg

次はこの生レーズン種で、角食パン焼くつもりです。


☆ご覧いただいてありがとうございます。☆

by Noah-life | 2016-03-08 18:57 | パン焼き | Trackback | Comments(0)

今日はいい感じ~♪ 自家製酵母のオーバルカンパーニュ

昨日より発酵スタートを遅らせてみたけど、あ~やっぱり過発酵・・・。
ところが、焼いてみるといい感じに焼けました!


d0218765_13580038.jpg

横から見ると、まるで丸カンパのように高さも出て。


d0218765_13582745.jpg

昨日と今日でどうしてこんなに差が出るのか・・・?

最近使わなかったボールを被せて焼いたことが大きいようです。
参考本では、オーバル型はクープが開きやすいのでボール不使用。
でも、使うとやっぱり違う!
下の生地がメリメリ盛り上がりながら開く。
表現は変だけど、割れ目からぬぅーと、つるつる頭出現?みたいな!
そこが、たまりませ~ん。

熱風があると、いかにクープが開きにくいかという事ですね。
太田幸子さんのレシピでは、高温のオーブンに生地を入れた後、
一旦スイッチを切り、7分おきます。
熱風を避け、クープを開きやすくするため。
このやり方も先日再チャレンジしました。
オーブンの庫内温度が一気に下がり、やはりダメでした。

オーバルは横長なので、ボールもギリギリですが・・・。





by Noah-life | 2014-06-21 15:04 | パン焼き | Trackback | Comments(0)

W杯と今日のカンパ・・・どちらも惜しい結果

今朝の2戦目、惜しかったですね~。
あと一歩だったのに・・・残念。
次は崖っぷちだけど、応援してま~す。



今朝焼いた自家製酵母のオーバルカンパーニュ。
昨日の夜からの発酵が思いのほか進んでしまいました。
やっぱりグリーンレーズン酵母の発酵力強し!

d0218765_14522767.jpg


クープが開かん。
て言うか、横割れしちゃいまして・・・。

d0218765_14532982.jpg


過発酵はやっぱりダメですね。
しっとりして美味しいのですが・・・。



このところ、レース編みのプリント類やお菓子・パンのレシピが散らかってきました。
紙ファイルやブログの中も見直し中。
一つ一つ片付けて、新しいことに気分良く取り掛かりたいと思っているところです。






by Noah-life | 2014-06-20 15:23 | パン焼き | Trackback | Comments(0)

オーバルカンパーニュとグリーンレーズン酵母3日目

昨晩焼いたレーズン酵母のオーバルカンパーニュ。

d0218765_10454227.jpg


生地量に対して大きい発酵かご使ったから横長~。
クープの開きが小さいのは、天板入れ忘れて予熱したから・・・


高温で長めに焼けば、クラストは香ばしくバリッと固く焼きあがります。
今回は焼きこまずにソフト感を残すようにしてみました。
と言うか、天板後入れで温度下がったからという流れです・・・。(^^;)

d0218765_10455626.jpg


皮が柔らかめなので、薄めにスライスするのも楽。
カンパーニュのサンドウィッチ、しっとりしたクラムでおいしかったです。♪
粉はリスドォル+全粒粉+ライ麦粉、糖分はハチミツちょっとだけ~。

*** *** ***


こちらは、今起こしているグリーンレーズン酵母3日目の様子。

シュワシュワ、ガスが絶え間なく上がる音が聞こえてきます。
元気に育っている様子を見ると嬉しくなります~♪
ついつい、様子を見に行ってしまいます。

d0218765_10471783.jpg



ビンを煮沸消毒するに越した事はないと思いますが、
熱湯をビンにかけアルコール消毒しただけでも大丈夫です。
今までは発酵器を使っていましたが、
多少、室温が低くても空気の流動性のある空間の方が良いようです。
ちなみに今は、冷蔵庫の横に設置しているステンレス棚に置いています。
ほのかに温い場所が合っているみたいです。

あと、もう少しで出来上がりそうで楽しみ。

d0218765_10460717.jpg

by Noah-life | 2014-06-12 15:01 | パン焼き | Trackback | Comments(0)

レーズン酵母のカンパーニュ

久々に完成したレーズン酵母で昨晩焼いたカンパーニュ。
まん丸く腰高に焼けました ♪

発酵かごで一晩。
可愛く納まっていたのでそのままパチリ。

d0218765_10545199.jpg


真上から。
クープはぱっくりじゃなく普通に。
強力粉(ゆめちから)75%、全粒粉20%、ライ麦粉(細)5%に元種46%

d0218765_10555263.jpg



今朝の朝食用に。
気泡少な目、もちもち柔らかいクラムでした。


d0218765_10565443.jpg


もう少し、薄くスライス出来るとサンドしやすいんですけどね~。
意外と難しい。





by Noah-life | 2014-06-01 11:39 | パン焼き | Trackback | Comments(0)

リラの咲く頃・・・つやつやバターロールとレーズン酵母

あちこちで、リラ(ライラック)の花をみかけます。
薄紫の小さな花がい~っぱい。
大好きなこの色、うっとりです。
こんな色の糸でクンスト編みたくなります~。



d0218765_15541992.jpg


真っ白いリラも清楚で魅かれます。


d0218765_17213486.jpg


キャンドルフラワーと言われるマロニエの花も見ごろ。
上に向かって咲くところがリラとは逆で、かなり目を引く木です。
花が終わるとまあるい実がなり、よく落ちています。


d0218765_15562186.jpg

Zopf(ツォップ)の本で作り方を真似してみたバターロール。
珍しくキッチンエイドでの作り方が併記されているので参考になりました。

いつものコロンとした形ですが、お手本は巻きがはっきりとした横長タイプ。

d0218765_15521200.jpg

たまにはカゴに入れてみました。

d0218765_15525945.jpg


ずっとず~っと失敗していたレーズン酵母。
今回は低い温度でも発酵器に入れず、自然任せ。
関東なら長くても5日くらいで出来るのに・・・
11日目でこれだから、本当に北なんだなあ~って実感します。
でも、もうそろそろいい感じ。
このまま、元気に育って欲しいものです。


d0218765_15565241.jpg

今日は紅茶のシフォンケーキも焼きました。
結果はまた次回に。

鉢植えの植え替えもしなくちゃいけないし。
いろいろやる事が多くて参ります・・・。





by Noah-life | 2014-05-27 17:11 | パン焼き | Trackback | Comments(4)

自然酵母のロールパン&丸パン

このところ体調くずしぎみでやる気がイマイチでしたが
少し前に起こしたレーズン酵母で昨日小さめのパン焼きました。
d0218765_10565324.jpg

参考にしたのは、VIVIANさんが製菓材料店コッタのサイトにのせていたレシピ。
レシピではハルユタカ100%使用でしたが、
手元にあるハルブレで作りました。

粉200gでバターロール型と普通に丸めただけのパンが8個。
夕食後お腹が空いて、ワインと一緒に丸パンをひとつ。
体調悪くても食欲だけはなぜか変わらないんですよー。(><;;)

普通のバターロールも平行して作りました。
イーストで作ったバターロールはふわっふわっの生地なので
ちゃんと成型したつもりでも、二次発酵後にはすっかり形が変わってたりします。
自然酵母だと結構生地がしっかりしているので、
成型前との差があまりなく、かわいい形に仕上がりました。
自然酵母ならではのいい香りと弾力のある食感でおいしかったです。

まだ、気温が高めなので一次発酵5~6時間で上がってきます。
パン焼きには丁度いい季節ですよね。
by Noah-life | 2013-09-22 11:33 | パン焼き | Trackback | Comments(2)

りんご酵母の「ミルクバゲット」と瀬戸内海のレモン

午前中焼いたりんご酵母のミルクバゲット。
d0218765_14342789.jpg

粉:ハルブレ100%
酵母:りんご酵母30%
加水:水+牛乳65%
バター10%、塩、砂糖少々

最近は、図書館に行かない日にパン焼き。
生地は一昨日から冷蔵庫に入れてたもの。
りんご酵母は18時間~2日発酵させるので都合の良い時に焼けるから便利。

このパン、オーブンから漂うバターミルクの香りが素晴らしい。
2日近く発酵させたせいか、酵母が弱ってきたせいか、クープの開きはイマイチ。
あまり発酵長くとり過ぎるのも考えものですね。


さてこちらは、数日前に瀬戸内海の島から今年も届いたレモン!
d0218765_14333273.jpg

友人のお兄さんご夫妻がこんなにも沢山送ってくださって大感激です!
何と感謝して良いやら・・・有難いことです。

お菓子づくりだけでは間に合わない・・・(嬉しい悲鳴)
うちの相方もですが、旦那さんが焼酎好きのSさんにも少しおすそ分けしました。
こちらでは、国産のレモンはあまり売ってなくてあってもかなり高価ですから。

さあ、これからレモン加工始めまーす。
by Noah-life | 2013-02-21 14:42 | パン焼き | Trackback | Comments(0)

りんご酵母の山食

昨日の夜、眠さをこらえて焼き上げた山食。(写真は今朝)
d0218765_13201088.jpg

粉:はるブレ100%
酵母:30%
塩、砂糖少々、水

生地は右手首がまだ痛むので、おとといの昼間キッチンエイドを使って。
一番力のいるところは機械がやってくれたので助かりました。

ホシノ山も焼くと表面に小さなプチプチした気泡が現れますが、
リンゴ山は、焼く前から気泡がめちゃめちゃ多くてつぶすのが大変。
結局つぶしきれないんですけどね。
少し早めに発酵終了させた方がいいのかも知れません。

丸め成形のせいもありクラム粗め。
しっかりとした噛み心地で、とてもシンプルな味わいのパン。
d0218765_13461629.jpg

************

りんご酵母のかけ継ぎは、2回までという方も。
今参考にしているエストパニスの横森さんによれば、
粉と水でかけ継いで行けばいつまでも使えるとのこと。
すでに何回もしていますが、今のところ酸味も出ていないし
焼けているから大丈夫みたいです。
by Noah-life | 2013-02-16 14:43 | パン焼き | Trackback | Comments(0)