人気ブログランキング |

タグ:ブリューゲルレース ( 2 ) タグの人気記事

復刻本のブリューゲルレース

小さなモチーフで練習後、編み始めたブリューゲルレース。
有名レースブロガーさん達のような完璧さはありませんが
清楚で品のあるレース作品が完成しました。
d0218765_11599100.jpg

全体はこんな風。
4隅にあるブレードの曲線がいかにもブリューゲルレースらしい雰囲気。
d0218765_11593870.jpg


糸 : ダルマレース #40番 紫野(むらさきの) 白
レース針 : 8号
サイズ : 25cm×25cm位(本では29cm四方)

3つのブレードを編みながら、
途中内側のブレードの角に花のモチーフを編みつけて行きます。
立体的な花びらがこの作品を愛らしくしていますよね。
d0218765_1215949.jpg

仕上げの時、1箇所つなぎミス発見!
外側のラインが膨らみ気味なのも自分的には気になります。
まあ、この位は目をつぶって・・・・。
あ、ピコットもきれいじゃない。
私はいつも爪を短くしているので、ピコットを作るとき
左の親指で押さえながら糸を引き抜くのに苦労します。
逆に一気に糸が引き抜けたりすると、かえって形が良くないことに気づきました。
ひたすら丁寧に編むことが大事ですね。
最後のブレードをつなぐこのブリッジ部分は大変だったけれど、
どの部分も新鮮で楽しく編めました。
d0218765_1223298.jpg

今回、新しく購入したクロバーのアミュレで編んでみました。(手前のブルーが8号)
持ち手の形やマットな質感がとても手になじんで編みやすかったですよ。
何より、色がシャーベットカラーで爽やか。
暑い時でもベタつかず涼しい気分で編めました。
こういう道具を使うと萌えますよねー!
d0218765_123551.jpg

本には使用量20gとなっていましたが、25g玉の残量がこの位。
d0218765_1234593.jpg

左、参考にした復刻本。
右は、日本のアマゾンでみつからなかったPKさんの本。(ペーパーバック)
8月にアメリカのアマゾンに注文していたら先日届きました。
本体5$は安いと思ったらどうも中古品だったようです。

次はこの中から編んでみようか検討中。
d0218765_124139.jpg

by Noah-life | 2013-09-12 11:57 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

はじめてのブリューゲルレース

いつかは編んでみたいと思っていたブリューゲルレース。

作品の写真を見ると豪華で複雑そうに見えるレースでしたが、
繋ぎ方とまとめ方さえ分かれば意外とシンプル。
試しに、基本のモチーフで練習してみました。

d0218765_1641067.jpg
 
日本ヴォーグ社の復刻レース本
「ブレード模様が美しいブリューゲルレース」(鈴木陽子 著)から
糸:左、右/オリンパス白 #10番 中/ダルマ(紫野)白 #40番

ブリューゲルレースはボーゲンレースとも言われています。
スキーのボーゲンのようにブレード状に編んだレースを
いろいろな形に曲げて編むからだそう。
真っ直ぐなブレードが変化して行くのが面白くてハマります。
問題は、表・裏と交互に編むブレード。
長編みを美しく編むのがすごく難しいと感じました。
今回は練習用の小さなモチーフでしたが、
もう少し大きなものを編んでみたいと思っています。
by Noah-life | 2013-08-25 16:36 | 編み物 | Trackback | Comments(0)