人気ブログランキング |

タグ:ドイリー ( 23 ) タグの人気記事

完成したCro-tat の "Floral Fantasy と 便利な道具


こちらのテキストから3作目が完成しました〜♫

表紙左側下の"Floral Fantasy"というドイリーです。

5作品の内左側3つは完成した事になりますが、今回はかなり苦労しました。💦


d0218765_10235471.jpg


指定糸South Maid #10は糸割れしやすくて断念。
数種類のレース糸を試してみて、撚りの強い糸に落ち着きました。
やはりタティング向きのレースは編みやすいですね ^ ^



d0218765_10141964.jpg


Cro-tatはクロッシェ部分からタティング部分に糸を切らずに
スムーズに編めるというイメージがありますが、
これはお花のモチーフをひとつ作っては前のモチーフに繋ぎ
また糸を切るという繰り返しなので、糸始末が大変でした。

周囲のお花が収まらなくなり、リングの目数も16目に減らしました。

最終段の一つ前の段でも長編みで3目一緒に編む所が気になり
細編みに編み直したり。
結局最終段では編みずらくなり長編みの理由が分かったのですが。

d0218765_10151063.jpg

フックタティングは
リングをバランス良く締めるのが意外と難しくて捻れやすくも。
まだまだ完成度は低いですが完成してみると
バリオンクロッシェも可愛らしくて気に入っています。




テキスト: 「Distinctive Doilies」"Floral Fantasy" by Ferosa Harold
使用糸: ダルマレース 紫野 (#40) カラー5番
使用針 : 8号レース針,Prym Tatting hook 1.0㎜,Lacis Bullion croshet hook #10
完成サイズ: 直径 約30㎝




d0218765_14290297.jpg

もちろんワタシもローガンズのひとりですが、
元々ド近眼ゆえ裸眼で近付けば何でも良〜く見えたのに…
最近は少し離しても見にくい~(@_@)

今回もタティングの目数が見ずらくて困っていた所
ルーペ付きLEDライトというのを見つけて買っちゃいました♫


d0218765_12314711.jpg
これ、すご〜く良いです。
スタンドやルーペ部分の角度も細かく調整できますし
細かい所はルーペでくっきり見えます。

明るくするだけでも見やすくなり目のストレスがぐんと減りました。

無理せず便利なものは使った方がいいですね^_^



☆ご訪問いただきありがとうございます☆

by Noah-life | 2017-05-18 14:29 | 編み物 | Trackback | Comments(2)

4 Swan Doily 完成しました!

2年前、りょう☆さんのブログで見て、
こんなドイリーがあるんだとびっくりしました。

年も明け時間がたっぷりあったので、の~んびりと。
まさか自分で作れると思っていませんでしたが、無事完成しました!


d0218765_13262788.jpg
インパクトのあるデザインの割りに、各部はシンプルな編み方です。
白鳥の羽の美しさが「すじ編み」で上手く表現されているなぁーと思います。
周囲のネット編みも優雅な尾を見事に表現しています。
それらを繋ぐくさりの線とのバランスが良く考えられていてうっとり。

d0218765_15320293.jpg

一番難しかったのは・・・顔。
首とくちばしは別々のパーツとして編んでつないだ後、
刺繍糸で目と黒い部分を刺繍します。

リアル白鳥は目がまん丸で、
くちばしの色もオレンジと黒い部分が逆の位置にあります。

目を丸くすると何だかサヨリみたいだし、
くちばしと首のつなぎ部分もイマイチな仕上がりなので、
やはりオリジナルどおりにしました。


d0218765_17020589.jpg

いずれにしても、四苦八苦。
顔だけで丸1日もかかってしまいました。
首とくちばしを編んで、裏から刺繍して最後に綴じ合わせれば
良かったかも知れません。


糊づけしてピンを打ち乾かしているところ。↓
お菓子のアルミカップを使って。
こうしてみると、結構かわいい表情♪

d0218765_13261343.jpg


今回は、やったことのなかった編みぐるみの楽しさを味わえました。

d0218765_13273698.jpg



フリーパターン: Swan Symphony by Coats & Clark
from Meagan Mills' Homepage
レース糸:ミルフローラ(白)#20、Zakka Lace No.03(オレンジ)、刺繍糸(黒)
 レース針:2号 サイズ:25cm四方


d0218765_16402048.gif

1月1日に開花した季節外れのワイルドストロベリー。
白い可憐な一輪の花。
去年は大きな悲しみがあったけれど、解決していない問題もあるけれど、
今年も一つ一つ、頑張って行こうと勇気付けられました。

d0218765_17103373.jpg

☆今年一年もよろしくお願いします☆

by Noah-life | 2015-01-07 17:03 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

スワンと、iPadと、焼き納め


残すところ今日一日。
今年は、何となくやったという実感が持てないまま終わりそうです・・・。


先日、近くの川に散歩がてら白鳥を見に行きました。
青森にやってくるのはオオハクチョウ。
県の鳥にもなっていて、大好きな鳥です。
この日は18羽いましたが、
この子たちは首がグレーっぽいのでまだ若そうです。
いつまでも眺めていたいのだけど、寒くて・・・ムリ。

d0218765_17204004.jpg

羽を広げるとまさに天使の羽。
足が出ていると、アヒルみたいに見えるけどね。

d0218765_17183767.jpg


話は変わりますが・・・、
最近、iPadを買いました。(遅ればせながら)
丁度、電子書籍の無料クーポンがあったので、
ちょっとだけ不足分を払いこの本をダウンロードしました。
思っていたより素敵なパターンが多くて、得しました。

d0218765_13575598.jpg

ずっーと、欲しくて探していたPKさんのパターン、 Brenna Debbie
先日りょう☆さんから、Kindleで販売されている事を知り即購入しました。
それが、きっかけでiPadも。
来年はこれを使って編むのが楽しみです。

PCを立ち上げずにメールも素早くチェックできるし、すっごく便利。
アップルストアで購入すると、2年間Wi-fiスポットも無料で使えるのでお得です。

今まで、pdf.ファイルもプリントしてファイルしていました。
出来れば、本や紙データを全てこれに入れたい。
でも、自分でスキャンするのは大変。(そういうの自炊って言うらしい)
1冊100円でデータ化してくれるBOOKSCANサービスもありますが、
本として取っておきたい面もあるので悩むところです。

少し前に編み始めたこのパターン、iPadが届いてからストップしたきり。
完成できるかな~、かなり不安。

d0218765_13583577.jpg

パンは最近アップしてませんが、日常的に焼いています。
今年の焼き納めは、一昨日焼いたプルマン。

d0218765_14380260.jpg

お菓子の焼き納めは、今年、こだわっていたアレ。
抹茶のシフォン・ケーキ。
久しく作っていなかったので、復習しながら作りました。
抜きかたが前よりましになりました。

d0218765_14533262.jpg

来年は・・・、
相変わらず欲張りですが、パンもお菓子も手編みも、他にもいろいろ。
加齢と戦いつつ、続ける事だけをめざしていきます。(目標低すぎ?)


この一年ご訪問いただいた皆様、本当に感謝しています。
来年もご覧いただければ幸いです。
皆様には良いお年をお迎えください。








by Noah-life | 2014-12-31 16:41 | 青森あれこれ | Trackback | Comments(2)

昭和の白いレース編み 完成しました!

このところ、雪混じりの寒い日が続いている青森地方です。

夏に始めたいわゆる”昭和のドイリー”がようやく完成しました。

編み始めには考えもしなかった大きさ。
60cmほどと今までで一番大きなドイリーになりました。

d0218765_13541394.jpg

大きさが分かりにくいので、ソファー横のテーブルに置いてみました。
なるほど、テーブルセンターというタイトルを今ごろ実感。

d0218765_13075407.jpg


くさり編みが多いのできつめに編みましたが、
お手本では仕上がりサイズ64cmとゆるやかに編まれていました。
確かに、ゆるーく編む方が模様がはっきりして良かったみたい。

d0218765_13073378.jpg


デザイン「美しいパイナップルレース編み」(主婦の友社)
小林恭子 「テーブルセンター」
使用糸・針:ダルマレース #40 8号レース針

d0218765_13485177.jpg

小林恭子さんのデザインは初めて編みました。
二重のパイナップル模様とピーコックが華麗に羽を広げたような外周。
デザインの組み合わせにワクワクしながら編めました。
最終段では、くさり編みと長編みを組み合わせたピコット。
うんざりする位大変でしたが、結構かわいくてこの部分お気に入りです。

それにしても、大きくて仕上げが大変でした。
少しずつピン打ちしたので、若干ゆるんでますが完成して満足してます。


+++++++++++


このドイリーを編み始めたのは、夏真っ盛りの頃。
のん気なようですが、母の病室でも編み続けました。
眠気を覚まし、つらい気持ちを落ち着かせてくれたから。

ある日病院のロビーで、
飾られていた花瓶の下にこのドイリーを発見!
こんな偶然あるんですね。
花が差し替えられる日曜日に全体をじっくり鑑賞できました。
編まれた方はどんな方かなぁ?とか、不思議な親近感を覚えました。
母にも完成を見せてあげたかったです。



☆ご覧いただいてありがとうございます。




by Noah-life | 2014-11-16 14:12 | 編み物 | Trackback | Comments(2)

今が旬、青森のカシスと・・・編みはじめたレース

今日は気温が一気に上がって28度、暑い青森でした。058.gif

    
          ~~~~~~~~~~~~


最近、編み物などで目の疲れが気になっていました。(年だしね~)
ブルーベリーが目に良いことはよく知られていますが、
カシスはポリフェノールの一種であるアントシアニンがはるかに豊富だそうです。

フランス語では「カシス」ですが、
英語では「ブラックカラント」、和名は「黒房すぐり」と言う果実ですね。
国内の90%が青森県産で、りんごと並んでカシス生産量日本一を誇ります!

生産者さんが青果を出しているお店を覗いたら、
「生カシス」が売られていたので買ってきました。

d0218765_16274723.jpg

これで100gほど、170円でした。
早速、カシスジャムを作りました。

d0218765_17272641.jpg

早めに食べきるつもりで、糖分40%で作りました。
ブルーベリーよりも皮がしっかりしていて、ハンドミキサーを少し使いました。
あっという間に濃厚トロトロ。
小さな種がラズベリーのように口にちょっと残りやすいですが、
ヨーグルトなどに混ぜて一緒に食べれば気にならないかも・・・。

d0218765_16281631.jpg

ということで試食・・・・。
鮮やかな深紅色が白に溶けて赤むらさきのようなきれいな色になりました♪
種や皮も気になりにくくなります。
チーズケーキに甘酸っぱいカシスのソースをかけても合いそう。

生のカシスは一日で熟してしまうそうです。
貴重な生カシスが手に入るのは産地に居る人だけの贅沢な特権なんですね~♪
収穫時期は7月中旬から8月上旬のとても短い間。

また、見つけたら購入して冷凍しておこうと思います。



こちらは、Hazelさんの昭和のレースに影響されて編み始めたレース。

d0218765_16283131.jpg
まだ、はじめの方でヨレヨレしてます。
あちこち寄り道ばかりしているので、完成はまだまだ先になりそうです。

即効性もあるというカシスポリフェノール。
目がぱっちりして編み物のスピードもアップするといいな・・・。


*いつもご覧頂いてありがとうございます。

by Noah-life | 2014-07-08 20:23 | 青森あれこれ | Trackback | Comments(0)

“Vesper Doily” 編み上がりました!

Hazelさんオリジナルのドイリー。
“Vesper doily” 私も編ませていただきました。


d0218765_16480465.jpg

先に編んだピンク。
South Maid の10番レース糸(ローズオーキッド)/2号レース針 サイズ:14cm

早く編みたくて、ちょっと雑になってしまいました。
この糸はさらりとした感触ですが、糸が割れやすいようです。
びっくりしたのは、途中で染色ムラがあったこと。
写真では目立ちませんが、汚れのように見えてしまいました。(残念)
アメリカの糸って・・・・。


d0218765_16481182.jpg
                     

India Zakka Lace 30番 カラーNo.11、ダイソーレース20番 マリンブルー

きつめに編んだのでピンクよりちょい小さめの13cmになりました。
中央の花びらの中にスポットを入れたのですが・・・
見えないかな~?

小さなドイリーなのに、いろいろな技法が取り入れられている所はさすが。
中央の花びらが立体的で可愛いです。
ラージクロスの編み方もびっくりでした。
こんな風にクロスさせるのね、ひとつ覚えました。
ピコットとクラスターで出来る空間がとてもキュートで気に入っています。(^o^)/ 
クロスがピンとならず角もきれいに出ていないですが。^^

ここしばらくクンストが続いたので、クロッシェのリハビリに丁度良い作品でした。
Hazelさん、とても素敵なデザインを提供して下さってありがとうございました!




by Noah-life | 2014-06-10 18:24 | 編み物 | Trackback | Comments(6)

「芸術編みクンストレース」No.17 完成しました~♪

Hazelさんがやさしいピンク色で
惚れ惚れするほど美しく編まれていたデザイン。

葉っぱ模様のイメージがあったので、
新緑の美しい時期に合わせて、明るいグリーン色の細糸で編んでみました。

皆さんの方では新緑はとっくに過ぎて夏のようなのでしょうね。

d0218765_11350526.jpg



白っぽいところにのせると、優しいグリーン色に見えます。

d0218765_11195348.jpg



さりげなく棚にのせると、翡翠のような色合いにも見えたり。
エスニックな雰囲気も感じさせます。

d0218765_11191080.jpg

今日はこちらも暑いくらいのお天気。
ガラスのコンポートにかけてみたら涼しげ。
ミントのシャーベットのような色に。

d0218765_11214631.jpg


「芸術編み クンストレース」北尾恵以子
使用材料:DMCセベリア #40 カラーNo.955
addi輪針 1.75mm 2本、8号レース針
サイズ:38cm


珍しく一度もつまずかずに最後まで編めました。
唯一大変だったのは仕上げ。
何しろスカラップ部分が完成直後はくちゃくちゃ状態。
一部を整えている間に、他の部分がバリバリに乾いてしまいます。
水をシュッシュッしながら、ものすごく時間がかかってクタクタに疲れました。
でも、このスカラップ部分が一番のお気に入りです。

明日は、本当の新緑を求めて奥入瀬方面へ行ってきま~す。♪



by Noah-life | 2014-06-03 15:01 | 編み物 | Trackback | Comments(4)

咲きました! クンストレースの花

「芸術編みクンストレース」からNo.10です。
さくらの花が散る前に、クンストの花も何とか咲かせることが出来ました。

さくらの花のイメージではありませんが、
この立体交差の花模様、やっぱり素敵です。
実は問題もいろいろ重なっているのですが、一応お披露目・・・。
ちょっとぼかし気味に。

d0218765_10311743.jpg

「芸術編みクンストレース」日本ヴォーグ社(北尾恵以子) No.10 
使用糸:DMCセベリア #40 カラー818 
使用針:1号棒針5本 輪針 8号レース針
サイズ:約23cm



先に編まれた皆さんのポイントをしっかり叩き込みスタート。
一番最初の交差編みが大変でした~。
中盤の交差でも、いくつか目を落としたりしましたが何とか修正できました。
ところが、別のワナが待っていました。
最後のまとめで全て3目づつまとめると勘違いしていたのです。
ほどいた結果、更にひどくしました・・・。

本当に最後の最後まで気を抜いてはダメですね。


d0218765_10312869.jpg
せめてもう少し、引っ張りぎみに仕上げれば良かったかも知れません。
ふち周りの掛け目糸がかなりビヨーンとなっています。
くさり部分はお手本同様にゆるくしていますが、いまひとつな感じ。

d0218765_10310087.jpg

こんな風にすると・・・、あらあら素敵に見える。
リベンジをかねて同じシリーズのNo.9やNo.11も編んでみたくなりました。


d0218765_10313752.jpg


制作意欲がすっかりしぼみ、早く終わらせたいと思っていたのに、
のど元過ぎれば何とか。
すぐ又編みたい気持ちでうずうずしています。





by Noah-life | 2014-05-02 12:48 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

葉っぱ模様のクンストNO.4完成♪ そして若葉も。

レースの花々があちらこちらで花盛りですね~。
「黄色まつり」も「桜CAL」も、すっかり乗り遅れました・・・

他に手を出すと戻って来られなくなりそうなので、黙々とこれだけを。
3月中の完成をめざしたのですが、トラブル続きで結局4月に入ってしまいました。


d0218765_17374519.jpg


久々に4本棒針と格闘していました。
本の中では初歩の作品ですが、四苦八苦。
まだまだクンストレースは初心者レベルだなぁと思い知りました。

何となく気に入らずに何度も編み直したり、段を飛ばしたり目をこぼしたり。
最後の一目を編んで、やった~と思ったら端の3目一度がバラバラに・・・。
テンション下がりまくり、最後の始末も雑になってしまいました。
    

ガラス越しに置いて仕上げ中の様子。
昨日はとても温かくて期待どおり早く乾きました。♪


d0218765_17371386.jpg


かなり適当な箇所があるのですが
仕上げてみると、それなりに見えるのでとにかく完成して良かった。
今回は穴も大き目になり透け感もいい感じです。

本と同じ糸と色を選びましたが、雰囲気がかなり違って見みえますけど。


d0218765_17383145.jpg


やっぱりこのデザインいいですね~。

コーナーの葉っぱが伸びて広がる部分にも萌えますが、
葉っぱの何とも言えないカーブや浮き上がるアウトラインも気に入ってます。

d0218765_20411591.jpg

参考パターン:「芸術編みクンストレース」NO.4
北尾惠以子 著 日本ヴォーグ社
使用糸:オリムパス エミーグランデ ハーブス 721番
使用針:2号棒針/0号レース針
サイズ:27cm × 27cm



昨日は、こちらでも20度以上の暖かい1日でした。

野いちごさんもベランダで日光浴。
頭を垂れて果実が育ち始めていま~す。
d0218765_17422481.jpg


これは、デュランタの新芽!

一枚残らず葉が枯れ落ち、今年はどうなるかと心配していたのですが、
去年のシュートの下から、かわいい若緑色の葉っぱが出て来ました。
見つけた時の感激といったらありません。

ベランダに出して、たっぷり陽ざしにあててあげました。
よく見ると、枯れた葉の後からも新芽が出てきそうな様子。
楽しみです~。


d0218765_17411244.jpg



by Noah-life | 2014-04-04 20:36 | 編み物 | Trackback | Comments(2)

フランスの手芸雑誌から・・・最初の作品完成しました!

1月に入手したフランスの手芸誌「1000 MAILLES」シリーズから。
「千の針」と言う手芸誌らしいタイトルの本です。

Hazelさんや、りょう☆さんを通じて知り、編みたいと思っていた作品。
やっと完成出来ました。

d0218765_18475134.jpg

中央は、くもの巣のようにくさり編みで何段もつないでいきます。
途中ゆるみが気になり編み直すべきか悩みましたが、
仕上げでぴったり納まりホッとしました♪

ラインが交差する箇所は、棒針編みのやり方を思い出したり
完成写真と比べながら無事通過できました。

d0218765_18461962.jpg


布の上にふわりと置くと・・・、
曲線と直線のラインのバランスが素晴らしく、レーシーでとても美しいデザインです。

放射状にのびた先は、何かのアニメで見たユーモラスな顔みたい。

d0218765_18463919.jpg

参考本 :1000 MAILLES「le Crochet facile」
     NAPPERONS INSPIRATION VITRAIL

パターン:No.3/Saint-Germain-L'auxerrois(サンジェルマン教会)
使用材料:DMCコルドネスペシャル BLANC #40 / アミュレ8号針
完成サイズ:32cm




本の説明ページに、高木藤子さんというお名前を見つけました。
どうやら、この本のデザインはその方が作られたようです。
全部で20作品がのっていて、デザインの元になっているのは
パリやリヨンにある教会などのステンドグラスの飾り窓やレリーフなど。
レトロで素敵な雰囲気の写真も高木さんが撮られたものらしいです。

d0218765_18501234.jpg



高木藤子さんの本が1冊だけ図書館にありました。
18年前に出版された本ですが、
清楚な感じのドイリーからカーテンなどの大物まで30作品も掲載されていました。

d0218765_16252485.jpg


by Noah-life | 2014-03-06 17:37 | 編み物 | Trackback | Comments(2)