今年の田んぼアート

昨日、炎天下の中50分ほど並んで見て来た「田んぼアート」。
真夏とはいえ吹き渡る風は秋風のように気持ち良く
稲の穂が、さざ波のようになびいてきれいでした。


地上で横から見ると、何の変哲も無い田んぼの風景。

d0218765_19394825.jpg

上から見ると遠近法でこうなるって凄い。


d0218765_19390634.jpg

今年のテーマは「真田丸」。
描かれている山本耕史さんも先日、"見ごろ宣言"に訪問されました。
年々、素晴らしい出来栄えに驚きます。

"草刈正雄はそっくりだけど、
堺雅人はあんまり似てないわね"……と言っている方も。(笑)


d0218765_19392863.jpg


お城のようなユニークな姿の村役場も健在。


d0218765_19401042.jpg


今年から4階に、広くて新しい展望台が出来ました。
従来のように一番てっぺんに上がる事も出来ますが、
追加料金がかかるようになりました。
なので、今回は一般の展望台で。


第二会場のテーマはは「シンゴジラ」。
国会議事堂の小さな部分まで分かります。

d0218765_19413325.jpg

こちらは、同じ第二会場から見た高倉健さんのお顔。
何で出来ているか分かりますか?


d0218765_19411444.jpg

写真みたい。
何と小石で表現されているんですよ〜。
惜しまれる人というテーマで、石原裕次郎さんも。


こちらは、弘前市中心部の「旧市立図書館」の建物。

d0218765_20033552.jpg

今回は、このお隣にある「弘前市立郷土文学館」にも行きました。
「太宰治の高校生活」というスポット企画展がお目当。
最近、太宰治の作品や関係する本を読む機会があったので
貴重な写真や資料が見られ興味深かったです。



帰りの電車の中。

d0218765_19405454.jpg
実はこの車両、元東急電鉄のもの。
つり革に渋谷109の宣伝がそのまま。
昔、お世話になっていた車両かも。
ちょっと、古すぎるけど。
まだまだ頑張っている様子がいじらしく
お疲れさまと言いたくなりました。





☆ご訪問いただきありがとうございます☆
by Noah-life | 2016-08-15 20:50 | 青森あれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://noahlife.exblog.jp/tb/23401865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< かせくり器と糸巻き器と… ウィ... 「津軽びいどろ」ガラス市に行っ... >>