人気ブログランキング |

フラン型で焼いた大きめキッシュ

お友達から勧められて、昨日フラン型でキッシュを焼いてみました。
小さめに見えますが、内径20cm強あります。

大きめなので、人が集まった時などに良さそうです。
白い陶器はテーブルに出しても馴染みますね。


d0218765_15144260.jpg


今回は、加藤先生のレシピで冷凍しておいた練りパイ生地を使いました。
小嶋先生のキッシュより固めの仕上がりでした。
もしかすると、型による焼け具合の違いもあるのかも・・・。
陶器は熱の入りが穏やかなので、
焼き上がりがきっと違うのでしょうね。


d0218765_15284520.jpg

アパレイユはちょっとゆるめ。
温度と焼き時間を調整した方が良さそうです。


この型はもともとお菓子のフラン用。
フランスではとてもポピュラーなお菓子らしいのです。
教室で習った時は、温かい内に食べる方がおいしいと聞きました。
その点でも、保温性があっていいのかも知れません。
今度、本当のフランも作ってみようかな。





by Noah-life | 2014-05-17 17:01 | 青森あれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://noahlife.exblog.jp/tb/20715065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コーヒーマーブルのシフォンケーキ ワイルドストロベリーのちいさな実 >>