人気ブログランキング |

新幹線で「VIRON丸の内」へGO!

今月は会社時代の友人2人と「ブラッスリー・ヴィロン丸の内」でランチ。
新幹線で青森から丸の内に直行。
最寄り駅から一本で行けるって何だか不思議な気分です。

d0218765_2043208.jpg

お店のある「TOKIA(トキア)」は建て替わる前は「東京ビルディング」という名前でした。
かつて私達3人が働いていた会社の本社が入っていたビルです。
新しくなってから行くのは初めて。

以前の古めかしい重厚な雰囲気から現代的な高層ビルへ。
感傷に浸る隙がない位変わっていました。
かつてを思わせるものは、目の前にある「はとバス」の発着所や飲食店くらい。

店内は落ち着いた赤で統一されたパリのビストロのような雰囲気で素敵でした。
今の丸の内勤務の人達はこんな所で豪華にランチ出来て・・・うらやましい。


d0218765_21333222.jpgさて、ランチに選んだのは
「やまゆり豚ロース肉のグリル・マスタードソース」
目の前に置かれた瞬間、3人口を揃えて大きい~!
全般的にボリューミーだという評判でしたが、
確かに。

こんがりとした焼き目が香ばしく、
しっかりとした噛み応え。
でも、固過ぎない。ちょっぴり辛いマスタードソースが良く合います。




d0218765_21355455.jpgランチをオーダーするとつくバゲット。
皮がバリッ、中はとてもしっとりもっちり。
そしてお代わり自由。
焼いてはお代わりを出すのでバリッとした
食感が保てるという牛尾シェフのお話
思い出します。

何しろ美味しいですねー。
お肉の量が多かったので、何回もお代わりは
無理でしたが。

入れ物にしているバスケットはエシレバターのポプラの容器のようです。
そこにも赤い縁取り。

エシレバターは昔から大好きなバター。
VIRONでは30g420円で別注文です。もちろん注文。
以前住んでいた家が紀ノ国屋のすぐ近くだったので、たまに思い切って購入しポプラの容器は
小物入れなどに使っていました。
塩味の強いバゲットと無塩バターの相性は最高。気を付けないといくらでも食べそう。

飲み物は辛口のシャルドネワイン、「マコン」をカラフェで取り3人でシェア。
すっきりとした飲み口で暑い日にぴったりのランチになりました。

d0218765_2136565.jpg

この日の夕食用にブーランジェリーで「ジャガイモとチーズ入りのフォカッチャ」
と「カンパーニュ・プティ」を買いました。

パティスリーでは、大きなモンブランが目を引きました。
クロワッサンもかなり大きめサイズですが、どちらかというとハード系のパンが多く
何度も行ってみたいお店です。
by Noah-life | 2011-07-06 14:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://noahlife.exblog.jp/tb/14004465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< パニエ・オー・フリュイ&パンナコッタ AOMORIマラソン大会 >>